藤原書店のジョルジュ・サンド セレクションがついに完結!「第10回配本」

藤原書店という硬派な本を出している出版社がある。ラインナップも、アナール派、石牟礼道子、アイヌ、トルコ文学、後藤新平、金時鐘、(昨年逝去され...

12月 27, 2023 · 2 分 · 野上智史

ナン・シェパード(Nan Shepherd)『いきている山』(The Living Mountain) 邦訳がついに刊行される予定!

スコットランド作家ナン・シェパード(Anna ’Nan’ Shepherd, 1893-1981)の『いきている山』(The Living Mountain) 邦訳がみすず書房から2022年10...

9月 10, 2022 · 4 分 · 野上智史

プラトーノフの幻の長篇小説『チェヴェングール』邦訳がついに刊行!

(第九回日本翻訳大賞を受賞したことについて追記あり) いまロシア文学について話題にするのはちょっと緊張してしまうのだが、プラトーノフ(1899...

4月 24, 2022 · 6 分 · 野上智史

タリアイ・ヴェーソスの『氷の城』新訳~編集者によるnote記事が公開

タリアイ・ヴェーソスの『氷の城』新訳刊行については、これまで当ブログでは2回にわたってお伝えしてきた。これまでの当ブログ記事は ↓ こちらである...

4月 10, 2022 · 8 分 · 野上智史

【続報】 タリアイ・ヴェーソス『氷の城』新訳が届いた。コレクション全3巻の構成も明らかに!

【注記】この記事は、2022年4月6日時点のものです。 こちらに続報があります。] ↓ ↓ ↓ 2022/04/10 タリアイ・ヴェーソスの『氷の城』新訳~編集者によるn...

4月 6, 2022 · 3 分 · 野上智史